ネット上の詐欺に注意!(その2)

 久々に、私のiPhoneのメッセージ欄に、どこをどう見ても詐欺としか思えない通知が飛んできました。

「100万円キックバック」と書かれた詐欺メッセージ

 しかもなぜか同じ内容のものが2通飛んできていました。

 開封証明を送るかどうか尋ねられましたが、当然拒否。

 なお、既に他のユーザが同じメッセージを受信したあとにApple社に通報しているとのことですので、自分もそれに追随することにしました。

 今回受け取ったメッセージは、iPhoneの「iMessage」経由で送りつけられてきたものです。過去にも、自分はiMessage経由のスパムメッセージを何通か受信しております。自分は元々iMessageでやりとりする相手が皆無でありますので、この機能を有効化する意味もありません。そのため、メッセージの内容をAppleに通報したあとは、iMessageを無効化してしまいました。

 なお、通報前に送信元情報を控えるのを失念しておりましたが、送信元になっているメールアドレスは、「163.com」という中国の無料メールホストです。まずまともな企業はこの手の無料メールなど用いていませんし、過去の経験上、日本人や日本の業者がこのホストのサービスを使用していれば、100%悪意ありと判断して間違いありません。

 このようなメールアドレス問題に限らず、詐欺通販を見分ける方法については、下記のページで紹介されています。ご一読をオススメします。

参考ページ
商品届かない詐欺サイトの見分け方 2つの確認だけで偽通販にダマされないLet’s Emu!

 Twitterでも、同じようなメッセージを受け取ったという報告がなされています。

 iPhoneユーザの皆様、このようなメッセージを受け取ってしまっても、その話に応じたり、応じる気がなくても開封証明を送り返したりすることは、絶対になさらないでください。

 もし、メッセージの開封証明を自動的に送る設定にしているのであれば、今すぐ無効化してください。その上で、どうしても「iMessage」が必要である方以外は、「iMessage」そのものを無効化しましょう。

「設定」から「メッセージ」を選択して…

 この手の通知、わかっていても、受け取ると精神衛生上よろしくありません。

 この手のスパムメッセージ、いくら気をつけていても気にしすぎということはありませんので、常日頃から注意を怠らないようにして、もし受け取ってしまっても、極力冷静に対応できるようにしておきましょう。

関連記事
ネット上の詐欺に注意!

このブログで関連すると思われる他の投稿:

0
0

この記事はiPhone, ITに投稿されました タグ: , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す