【重要】【お詫び】先日の署名の件について(その3;いろんな意味で後学のために)

 昨日のお話になりますが、「100円de監視要請」提唱者である作家の金沢京子氏により、ご自身のブログにて次のことについてご報告がありました。

参考記事
署名サイト消えましたヽ(^o^)丿国連からも! @ 金沢京子のブログです

 遅ればせながら、先ほど私も署名ページ2カ所を見に行き、ページ内容が削除されていることを確認しました。

 ここで話が終われば、まだ例の詐欺の嫌疑をかけられた署名呼びかけ人に対してご愁傷様と言う気持ちぐらいはありましたけど、金沢氏の本日のエントリを拝見して、その気すらも完全に失せてしまいました。

参考記事
カルト自民党ネトウヨ工作員たちの正体。 @ 金沢京子のブログです

 ネトウヨ工作員が自民党の指揮下で動いていることそのものについては、既知の話であり、何ら驚くことはありません。

 問題はその具体的な内容です。

工作員の言動

 先ほどの記事では、先ほどの署名呼びかけ人の言動についても言及されているのですが、そこでは次のようなことが書かれています。

  • 署名呼びかけ人が「みんなで使って」と言ってアップロードした画像があるが、その画像に写っているのはナチスのシンボルであるハーケンクロイツだった!
  • 金沢氏は署名呼びかけ人にブログのパスワードを訊かれた!

 にわかには信じがたい話ですが、これまでの話を総合すると、あり得ないことではないのですね。

 なお、先日、自分は次のようなことを書きました。

実は私の元にも、極秘情報と称して、とある有名人の名前を挙げて「市民団体」への参加を持ちかけられたことがあります。Twitterのダイレクトメッセージの中の話でしたので、今まで公表を控えていましたが、同様の事例が報告されたことを受けて、自分もその事実を報告することにしました。

 もう隠す意味もないので具体的な名前を挙げますと、その有名人とは、昨年都知事選挙に立候補した鳥越俊太郎氏のことです。もはや事実関係を確認するまでもなく、鳥越氏は全くの無関係でしょう。もしかして、私が鳥越氏を支持していたことを知った上でそんな話をしてきたのでしょうかね? 当時私が別の候補者を支持していたとしたら、その人の名前を挙げてきていたのでしょうかね?

 改めて、ネット工作員の闇の深さを思い知らされました。私も危うく、2年前と同じ轍を踏むところでした…。

参考記事
【Twitter】【要注意】先々週私も巻き込まれたトラブル・その後
【Twitter】【要注意】先週金曜日頃からちょっとしたトラブルに巻き込まれていました。

 最初善意の被害者のふりをしてこちらに近づいてきて、巧妙に分断工作を進めてきていましたので、油断も隙もあったものではありません。

工作を未然に防ぐための対策

 2年前に危うく工作に引っかかりかけていた自分ですら、今回の罠にも引っかかろうとしてしまっていますので、どんなに気をつけていても、ネット工作員の魔の手から完全に逃れることは、ほぼ不可能でしょう。

 アナログ的なやり方になりますが、「怪しいと思ったものには近づかない」のが、誰でも簡単にできてなおかつ最大の効果を期待できる予防策ですね。

 先述の金沢氏の記事「カルト自民党ネトウヨ工作員たちの正体。」では、Twitter上での対応について、具体的に次のように述べられています。

最近、私の投稿をリツイートしてなくて、へたれコメントする人は工作員と確定してブロックしています。あと「本当に安倍は酷いです、けど~」と、ああでもないこうでもないとしつこく書いてくるのも工作員です。工作員には2パターンあります。

 自分は今のところ、特にそれらの対策はとっていません。が、2週間ほど前からずっと、Twitterの自分のアカウントのコメント欄が実質的に機能していない状況が続いておりますので、明日あたりにでも、その原因を作った者たちをブロックしようと考えております。

参考記事
【お知らせ】Twitterで私に何らかの連絡を取りたい方へのお願い

うっかり変な署名をしてしまったときの対応

 今回、私たちは、はじめ工作員の罠だと気づかずに、先述のキャンペーンに署名してしまいました。金沢氏のように、半ば勝手に名前を使われてしまったというケースもあります。

 「Change.org」では、だいぶわかりにくいのですが、一度してしまった署名を取り消す方法があります。

 詳しくは、金沢氏の記事に掲載されています。

参考記事
Change.Org署名サイトから、署名を消す方法 @ 金沢京子のブログです

 8番目について少し補足しますと、メールの返信について、自分は削除申請から3~4時間ほど待ちました。また、文面も金沢氏が公開されているものとは異なります。

 余談ですが、署名ページそのものが消えたのは、私が返信メールを受け取った少し後のことです。

 なお、署名そのものに対する通報はもっと簡単で、署名ページのコメント欄の下にある「ポリシー違反報告」からおこなえます。

最後に

 本当は今日、国連事務総長宛ての直訴文を書きたかったのですが、先送りしていた用事がたまっているため、残念ながら実施できません。なんとか明日書き上げて、あさって発送を目標にしたいと思います。

参考記事
国連の事務総長にも手紙を送りました。国内はこちらを参考にしてください。 @ 金沢京子のブログです
関連記事
【重要】【お詫び】先日の署名の件について ( その1 | その2 )

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はTwitter, Web, 政治, 時事, 業務連絡, 私的メモに投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す