6 years have passed from 3.11 (1)

 ついに、6年目のこの日がやってきました。

 6年前の今日、「東日本大震災」および「東京電力福島第一原子力発電所事故」が発生しました。

 私は幸い、発生時点で北海道旅行の真っ最中であり、直接的な被害を避けることは出来ました。しかし、当時住んでいた埼玉県に帰ってからが大変でした。

 3.11の時の札幌市は、特に騒然とはしておらず、むしろ札幌駅~大通駅間の地下通路開通を翌日に控えていたため、お祭りムードすら漂っていたのを思い出します。ただし、12日の朝は札幌駅前で号外が配られており、それを読むだけでも大体の事情を察することは出来ました。

 しかし、3.11により、交通も通信インフラも寸断されました。当然私も乗車予定だった東北新幹線「はやぶさ」のグランクラスに乗ることが出来ず、一生使うまいと思っていた飛行機で北海道を脱出せざるを得ませんでした。羽田着陸前に飛行機から見た北関東エリア、特に海岸部一帯は、視力の悪い自分でもすさまじい光景と認識できるモノでした。

 3.11はまさに、今後の日本人や日本社会の運命を決定づけてしまいました。もちろん悪い意味で。

 当然のことながら、本日は各地で追悼デモや反原発集会などが開催されます。

2013年3月10日に国会周辺一帯で開催された大規模デモの一コマ

2013年3月10日に国会周辺一帯で開催された大規模デモの一コマ

 東京であれば、首都圏反原発連合による「★0311反原発!国会前大集会+首相官邸前抗議 ~福島・祈りを超えて~」という抗議行動が開催されます。残念ながら私はすでに予定が入っているために足を運ぶことが出来ませんが、近隣の方は一人でも多く、その場に足を運んでください。

 3.11は日本人が決して忘れてはならない日ではありますが、ただ単に忘れないだけでなく、これを何の教訓にもしない現政権に対する抗議の意味でも、記憶に、そして記録にとどめてゆきたいモノです。

関連記事
6 years have passed from 3.11 (0)
参考記事
あれから2年…( その1 | その2 ) @ 深緑庭園 Back Number (2013年3月10日に国会周辺で行われた大規模デモに参加したときの記録)

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はGeotag, 北海道, 政治, 旅行, 時事, 雑談に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す