お年玉箱でのPC購入、大失敗。

 元日、私はヨドバシAkibaにおいて、ヨドバシカメラ恒例の「お年玉箱」を購入しました。

参考記事
本日の予定・2017/01/02

 これにより、私は型落ち品のいわゆる2in1PCである、hpの「x2 210 G1」を入手しました。

hp x2 210 G1

 まあ2万円で入手したものですので、安かろう悪かろうで割り切るつもりだったのですが、これが予想を遙かに下回る使いづらさで、とても実用に耐えるものではありません。

 まず、OSに Windows 10 Pro の64ビット版を採用しているにもかかわらず、CPUがAtomで、メモリも2GBしか搭載していません。

 さらに、起動ドライブのSSDも、容量が32GBしかなく、ちょっとアプリケーションを追加するとすぐにパンクしてしまいます。

お世辞にも使い物になるとは言えないCPUとメモリ搭載量 最低限のソフトしかインストールできないSSD

 そのため、早くも次のような弊害が起きています。

  • セキュリティ対策ソフトをインストールして完全スキャンすると途中でPCがフリーズしてしまう。
  • Firefoxをインストールできたけど何故か起動できない 1)VIVALDIは問題なく使用可能
  • 少しでも重くて時間のかかる作業をさせるとすぐにフリーズする。

 また、USB端子も2.0のみの対応で、 Type A と Type C が1系統ずつしかありません。しかも Type C はなんと電源と併用であるため、充電中は使用不可。さらに、USB端子からの供給電力はどうも普通のPCよりも遙かに低いようです。

 そのため、次のような問題もあります。

  • ポータブルDVDドライブをPC本体に直接接続しても、ディスクの内容が正しく認識されない。認識されても強制的に解除される。
  • 事実上USBハブ必須。しかも接続可能な機器がほぼUSBメモリに限られる。

 はっきり言って、これ、2万円の価値もありませんよ。数年前のASUSのほうがもっといいものを作っていたような気さえします。

 一応、納品日当日に修理に出してしまった新デスクトップPCのセットアップの予行練習みたいなことは出来ましたけど、それにしてもこれ、あまりにも使う気がそがれます。

 この端末の効果的な使い方を思いつく方がいらっしゃるならば、是非とも教えてほしいものです。

 まさに、「安物買いの銭失い」でした。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00

References   [ + ]

1.VIVALDIは問題なく使用可能
この記事はGeotag, PC, Windows, お買い物, 私的メモ, 秋葉原, 限定販売に投稿されました タグ: , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す