【業務連絡】【RPGツクールMV】制作中の脱出系ゲーム、テストプレイ開始時期が遅れる見込みです。(その2)

 一昨日、せっかく「制作中の脱出系ゲームのテストプレイヤーを募集します」と申し上げていたのですが、その翌日には早くもそれを翻すようなことを申し上げてしまいました。

 そして、テスト開始時期の遅れにつきまして、残念ながらそれが確定的となってしまいました。

 昨日時点で、遅延が見込まれる可能性について、次のように申し上げておりました。

  • 諸般の事情により、英語版を同時に制作することとなった。
  • 敵キャラクターについて、一部のイベントを除き実装できていない。
  • 作者の個人的な事情および業務上の事情により、制作に費やすことのできる時間が先月よりも少なくなる見込みである。

 そのうちの3番目について、個人的に重大な問題に発展することが見込まれておりましたが、最悪の事態については回避できそうです。

 むしろ、1番目の英語版テキスト作成に予想外に手こずっており、この土日のうちに終わらせるどころか、半分も進んでいないという有様です。

 かといって、正式リリース後に改めて英語版を追加するということが、システム面とそもそも英語版を作ることとなったきっかけの両面から事実上不可能であることも判明しております。

 システム面では、「RPGツクールMV」のプロジェクトに、「RTK1_Option_EnJa」というプラグインを追加することで対応しようと考えております(そうすれば言語ごとに配布パッケージを用意しなくて済む)。

 ところが、テスト版やましてや正式版を配布してからこのプラグインを導入すると、それ以前のセーブデータを想定通りに使用できなくなることを確認しております。

 そのため、最初から英語版を組み込んだ状態でテスト版や正式版を提供できるようにしなければならず、そのためには事前に日本語テキスト(私がゲーム内で使用している日本語も相当怪しいけど)をすべて英訳しなければなりません。もちろん自分の英語力などたかが知れていますので、ネイティヴの方に添削をお願いする予定です。

 従いまして、今月中旬にテストプレイを開始することはほぼ絶望的な状況です。場合によってはテストプレイ開始時期そのものが11月以降にずれ込む可能性すらあります。

 できるだけ完成度を高めた状態で(自分の中では完璧と言える状態で)テストプレイを開始したいと考えておりますので、テストプレイにご興味のある皆様におかれましては、もうしばらくお待ちいただければ幸いです。

参考記事
【業務連絡】【RPGツクールMV】制作中の脱出系ゲームのテストプレイヤーを募集します。
【業務連絡】【RPGツクールMV】制作中の脱出系ゲーム、テストプレイ開始時期が遅れる見込みです。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はPC, RPGツクール, Windows, ゲーム, 業務連絡に投稿されました タグ: , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す