【投票結果】もし仮に、日本の「国民の祝日」を1日だけ廃止するとしたら、何を廃止させるべき?

 2016年8月20日(土)~9月19日(月・祝)の1ヶ月間、「【投票】もし仮に、日本の「国民の祝日」を1日だけ廃止するとしたら、何を廃止させるべき?」という投票企画を実施しておりました。

 今回の投票企画の有効回答数は8でした。ご回答いただいた皆様、ありがとうございます。

  • 建国記念の日 (25%, 2 Votes)
  • みどりの日 (25%, 2 Votes)
  • 山の日 (25%, 2 Votes)
  • 成人の日 (13%, 1 Votes)
  • 憲法記念日 (13%, 1 Votes)
  • 文化の日 (0%, 0 Votes)
  • 体育の日 (0%, 0 Votes)
  • 秋分の日 (0%, 0 Votes)
  • 敬老の日 (0%, 0 Votes)
  • 海の日 (0%, 0 Votes)
  • こどもの日 (0%, 0 Votes)
  • 昭和の日 (0%, 0 Votes)
  • 春分の日 (0%, 0 Votes)
  • 勤労感謝の日 (0%, 0 Votes)

 相変わらず回答数の総数が少ないため、はっきりとした傾向をつかむことはできませんが、それにしても、予想よりも遙かに回答がばらけていると思いましたね。

 建国記念日はかつての「紀元節」とされているようですが、そのさらに根拠となっている神武天皇の即位の日については、当の神武天皇の実在性を含め疑わしく、これを以て建国記念といわれてもピンとこない人も多いのかも知れません。

 みどりの日については、かつては昭和天皇の誕生日だった4月29日に、昭和天皇崩御後に名付けられ、その後「昭和の日」に改称する際、ゴールデンウィーク中の「国民の休日」を昇格する形で祝日になりました。従って、現在のみどりの日は政治的な色は薄いのですが、それでも祝日として廃止すべきという意見があることについては、個人的には意外だったりします。憲法記念日とこどもの日に囲まれ、まさにゴールデンウィークのキモとなる休日だと思うんですけどね…。

 今年から新設された「山の日」は、元々夏休み期間中の学生さんや、夏季休暇という概念がきちんと整備されている職場に勤めている人にとってはあってもなくてもどうでもいいのかも知れません。しかし、悪い意味でカレンダー通りの稼働となる大多数の人にとっては、これも貴重なお休みの日です(実際に今年の私がそうだった)。とはいえ、その一方で非正規雇用の人にとっては稼げる日が減らされているわけでもあり、その点も含めて歓迎されていないのかも知れません。

 成人の日は…まあお気持ちはわかります。私も、自分の命を守るために(マジ)成人式出席を拒否したクチですので。欠席者にも記念品だけでも贈って欲しかったと思いますよ、千葉県袖ケ浦市さんよ!

 憲法記念日と答えた方はある意味こちらの質問の趣旨をよくご理解いただいているようで。個人的には、政治的な考え方からも、純粋にゴールデンウィークを満喫したいという意味からも、この日は祝日として死守すべきと思っていますが。

 ひどく個人的には、「敬老の日」に一票も入らなかったのが意外でした(ぉぃ)。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はTwitter, 投票, 雑談に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す