台風直撃に十分ご注意を!

 本日・22日から明日・23日にかけて、北海道から東北、関東・甲信越、東海の広い地区に掛けて、台風が直撃する恐れがあるとのことです。

 特に、関東から東海に掛けては、朝の通勤時間帯を直撃するようです。

 また、私の住む東京都千代田区でも、すでに大雨、雷、強風、洪水の各注意報が出ています。

千代田区の天気・8月22日~23日(その1) 千代田区の天気・8月22日~23日(その2)

 間違いなく交通機関は混乱すると思われます。そのため、仕事の関係でどうしても普段通り(あるいは普段より早め)に仕事をしなければならない人は普段よりも早めに移動するようにし、それ以外の人は交通機関の情報をこまめにチェックして、できる限り安全に移動するようにしましょう。場合によっては、「休む」あるいは「あえて遅刻する」という判断も必要になるかもしれません。

 私は幸い、住んでいる場所柄、代替交通機関には事欠かないのですが、それでも普段と同じ感覚で行動することは困難かと思われます。そのため、無理をしない形でなるべく安全に仕事場に向かいたいと思います。

関連記事
週明けの全国天気 台風のダブル直撃に警戒をウェザーニュース

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はWeb, 雑談に投稿されました タグ: , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す