Go Vote : July 10, 2016

いよいよ、参議院議員選挙の公示日です。

今回の選挙は、日本が民主主義国家であり続けることができるか否かの最後の分かれ道とも言われています。

7月10日の投票日は、何を差し置いてでも投票に行きましょう!

いわゆる一人区の住民の皆さん、野党統一候補に投票しましょう。

そうでない選挙区では、戦略的な投票が求められます。

私も住む東京選挙区では、野党共闘とは程遠い状況となっています。多くの党から候補者が林立しており、さらに無所属の候補者もいます。あえて誰とは言いませんが、野党共闘に水をかける目的で立候補したとしか思えないような候補者もいます。

そんな中でも、私が票を投じようかと考えている候補者、3名ほどまで絞り込めました。その中でも個人的に最有力と思える候補者は、私よりもひと回りも若く、主義主張などからも今後を期待できる人物だと思います。

とはいえ、私が都民になってから、公職選挙で私が票を投じた候補者が当選した試しがなく、今回はより戦略的な投票をしなければならないのかなとも考えております。

こういうところで市民同士のコンセンサスを取れればいいのにと思えるのですが、どうでしょうかね?

中には、棄権や白票を勧めるモノもいるようですが、どんなに主義主張を込めたって所詮棄権は棄権、白票は白票です。有権者の権利を、責任を持って行使しましょう。

最低でも、与党に2/3の議席をとらせることは、絶対に阻止しなければなりません。

Go, Vote!

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はMoblog, 政治, 時事に投稿されました タグ: , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す