【iPhone】イヤフォンジャックに詰まったアクセサリの先端を抜き取った。

 実はもう何ヶ月も前から、iPhoneのイヤフォンジャックを保護するために挿入していたアクセサリが折れてしまい、先端部分がiPhoneのイヤフォンジャックに埋め込まれたまま、抜き取ることをできなくなってしまっておりました。

 これまで自分はなかなかそれを抜き取るための時間をとれず、また、失敗したときにはそれこそ取り返しのつかないことになるため、なかなか抜き取りを試すことができませんでした。

 しかし、昨日、思い切って抜き取りをおこない、見事成功しました。

 参考にした記事の所在についてはすでに失念してしまいましたが、おおむね次のような内容について書かれた記事を読んだことを思い出し、昨日はそれを実践しました。

  1. 先の細いものに接着剤を塗る。
  2. 先端を、イヤホンジャックに埋め込まれてしまったアクセサリに接触させ、頃合いを見て引き出す。
  3. 無事、アクセサリの先端を抜き取ることができれば、成功。

 あいにく、手元には都合よく先の細いものがなかったため、クリップを調達し、その先端を引き出してそこに接着剤を塗り込んで、イヤホンジャックに埋め込まれてしまったアクセサリに差し込むということをしてみました。

 無事、成功しました。さらに、久々にイヤホンジャックに本物のイヤホンを差し込み、問題なく使用できることも確認しました。

 安全最優先でおこなうならば業者に頼むほうがいいのですが、いくら修理代を取られるのかわかったものではありませんので、自分でもできてなおかつ安く上げられるのであればそうしようと思いました。そして、そう考えたのは正解でした。

 iPhoneのイヤフォンジャックにアクセサリの先端を埋め込んでしまったという方、一度お試しあれ。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はiPhone, 雑貨に投稿されました タグ: , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す