I went to the oldest maid cafe yesterday.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日の日中は、いろいろ事情があって久々に日曜の真昼間に秋葉原電気街を散策することになりました。

私はその一環として、なぜか長らく敬遠していた、常設店としては世界最古のメイド喫茶と言われる店に行ってきました。

キュアメイドカフェ」は、常設店としては世界最古のメイドカフェであり、いわゆるアキバの萌え文化とは一線を画した、クラシカルな雰囲気の漂うメイド喫茶です。

どういうわけか私はこれまで、ここの名前は知っていたものの、行こうという気がさっぱり起きませんでした。しかし、とある知り合いの強い勧めもあり、足を運ぶことにしたわけです。

雰囲気は良さげ。私が時々足を運ぶ、池袋のワンダーパーラーカフェに近いものがありますが、あちらよりはやや砕けた印象を持ちました。

残念ながらあんまりお腹の空いていなかった私は、ジンジャーエールとデザートだけ口にすることにしましたが、もちろんお食事もとることができます。

なお、写真撮影は許可制であり、通常のメイド喫茶よりも厳し目です。

秋葉原電気街のややハズレということもあり、立地的にすでに身構えてしまうところではありますが、機会があればまた訪れたいとは思います。とはいえ、一人で足を運ぶのは勇気がいるような雰囲気ですので、連れがいる時にでも。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はGeotag, Moblog, メイド喫茶, 秋葉原に投稿されました タグ: , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す