I hate street smokers.

前々から感じていたことですが、路上喫煙者、ほんっとうにどうにかならないものでしょうかね?

今朝も出勤途中に路上喫煙者を見かけたので注意したのですが、そいつは全く意にも介していませんでした。

また、先日は、70代の老人が、喫煙を注意した小学生の首を絞めるなどという事件も起こったそうです。

その手の連中は、悪いことをしているという意識はあっても罪の意識は皆無ですので、社会的に制裁を加えなければならないのではと思います。

私は喫煙経験ゼロのため、喫煙者の気持ちなど考えたこともありませんが、有害物質をまき散らしているという時点で、彼らを擁護する意思はありません。

路上喫煙に対する行政の懲罰も、マックスコーヒー並に甘いと言わざるをえません。東京都千代田区は罰金2,000円、足立区はたったの1,000円と言います。しかしこれではなんの抑止力もない。最低でも、自治体住民1人分の住民税を1年間肩代わりさせるぐらいの金額を請求する必要はあるのではと思います。それぐらい思い切ったこと(俺に言わせればこの程度では到底足りないが)をしなければ、事態の改善なんて無理です。

行政サイドの皆さん、税収増額の観点からも、検討してくださいよ。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はMoblog, 雑談に投稿されました タグ: , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す