【ビール】サッポロビール「ヱビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間」

 最近、ゲーム制作のことばっかり書いているような気がしますので、たまには別のことでも。

ヱビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間

 先日、たまたまコンビニで買い物していたときに、紫色の缶のヱビスビールを見つけましたので、カッとなって購入してしまいました。

 「ヱビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間」。

 限定醸造とのことですが、特に流通経路を限定しているわけではないようです。

 商品名に出てくる「ジョエル・ロブション」というのは、「世界最高の料理人」あるいは「フレンチの巨匠」と呼ばれている世界的な料理人なのだそうです。私のような美食にはほど遠い人間にとっては、雲の上のような存在ですが、そんな人が手がけるヨーロピアンなヱビス、どんなお味なんでしょうか…。

 と言うわけで、まずは一口。

これがヱビス?

 美食にはほど遠い自分にとっては、何のことやらさっぱりというのが正直な感想です。

 通常のヱビスビールプラスアルファを期待すると、物足りなさすら感じます。宣伝文句で謳われている「くつろぎの夜」という印象も覚えませんでしたし。

 美食じゃないボクちゃんは、安酒でヒャッハーするのがお似合いであるようです。

公式サイト @ サッポロビール
[限定発売 ビール]ヱビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間
「ヱビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間」限定発売(2016年1月7日)

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はビール, 限定販売に投稿されました タグ: , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す