Should I get MacBook? (その2)

 昨日の昼に、「Should I get MacBook?」などと書いたのですが、実は肝心なことを忘れていました。

 iOSアプリを開発して公開するのにも金がかかるということ。

 さらに言うと、私の記憶が正しければ、公開するときに確かApple社に本名を提示しなければならないんでしたよね?

 数年前、ごく一時期、仕事でiOSアプリの開発をしていたことがあるのですが 1)ただし、そのときに付け焼き刃的に学んだObjective-C言語については、ほぼ完全に失念している… そのときの自分の記憶が正しければ、特に個人の開発では非常に敷居が高いという印象しか抱けませんでした。

 まあ、それ故に、身元不明の怪しいアプリの乱発を防止できており、その点については、一般のiOS端末ユーザとしては安心できるのですが、作り手にとってはあまりに高いハードルですね。

 と言うわけ3で、現在私が「RPGツクールMV」で作成しているゲームについては、HTML5ブラウザ版とWindowsPC版のみでの公開となりそうです。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00

References   [ + ]

1. ただし、そのときに付け焼き刃的に学んだObjective-C言語については、ほぼ完全に失念している…
この記事はiPhone, iPod touch, PC, RPGツクール, Windows, 私的メモに投稿されました タグ: , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す