[Twitter] We’ll be able to tweet over 140 characters.

最近になって、Twitterが通常の発言において140文字という上限を撤廃するという話が出てきています。早ければ、今年3月からそのようになるとのこと。

私は、「ツイッター、文字数制限を1万字に拡大か 3月導入を検討と米報道」という記事を参照しましたが、他のニュースサイトでもぼちぼち報じられているのではないかと思われます。

既に、ダイレクトメッセージでは1万文字で許容されていますが、通常の発言でもそこまで許容されることになると、人によっては、ブログサービスとの違いがいよいよわからなくなってきますね。

特に、短文投稿やブログ等の告知ではTwitter、長文投稿ではブログ、というように使い分けている人にとっては、ブログが用済みになるでしょうね。

なお、私の場合は、単に短文・長文といった使い分けにしているわけではありませんので、Twitterで長文投稿が可能になっても、ブログを閉じるつもりは毛頭ありません。むしろ、今まで以上に、ブログとTwitterの使い分けを明確化してゆくことになるのではなかろうかと考えております。

ある意味、140文字という縛りが魅力的でもあったTwitter。今後、サービスそのものやユーザはどのように変貌してゆくのか、楽しみでもあり、不安でもあります。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はMoblog, Twitter, Webに投稿されました タグ: , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す