【お酒】【限定醸造】キリン「冬のどごし〈華やぐコク〉」

 私はかねてより、「キリン のどごし<生>」のシリーズとは相性が悪く、これらをおいしいと感じたことはただの一度たりともありませんでした。

 しかし、何を血迷ったのか、「限定醸造」の4文字に引っかかってしまい、またしても私はこのシリーズのお酒を購入してしまいました。

キリン「冬のどごし〈華やぐコク〉」

 「キリン 冬のどごし〈華やぐコク〉」。

 「華やかなコク」と「アルコール6%」が宣伝文句になっているのですが、あまり期待せずに口にしてみることにします。

 では一口…

 …やっぱり「キリン のどごし<生>」だ。

 まあ、飲んでいる最中は確かにそこそこ行けるとは感じましたけど、やっぱり、いかにもこのシリーズらしく、変な後味が残りますね。

 元々あんまり期待していなかったので、大きくがっかりすることはありませんでしたけど、それにしてもねえ。

 やっぱり私、このシリーズには手を出さないほうがよさげですね。

公式サイト @ KIRIN
キリン 冬のどごし〈華やぐコク〉[リキュール(発泡性)1]
「キリン 冬のどごし〈華やぐコク〉」を新発売
関連記事
【お酒】キリン「のどごし オールライト」
【お酒】【期間限定】キリン「夜のどごし」

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はお酒, 限定販売に投稿されました タグ: , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す