【Twitter】いつの間にか「投票」機能がついていたみたい。

 表題の通り、いつの間にか、Twitterに「投票」機能が実装されていたようです。

 私がそれに気づいたのは昨日ですが、どうやら1週間以上前にはこの話が出ていた模様。なぜ気づかなかったんだろう…。

公式ブログ
「投票」機能のご案内Twitter Blogs

 現時点では、作成可能な質問は2択式のもののみ。かつてWiiに存在していた投票コンテンツを彷彿とさせますね。

 投票ツイートの作り方は簡単。

 公式Webから投票をおこなうときに、「投票」という項目が追加されていれば、この機能を利用可能です。そこを選択すると、質問欄と2つの回答欄が現れますので、そこに質問と回答を書いて、投稿するだけです。

投票作成(その1) 投票作成(その2)

 作成に成功したら、タイムラインに反映されます。作成直後であれば、当然ながら、どちらの選択肢も回答率は「0%」となります。

 なお、誰がどの選択肢を選んだのかという情報までは、ユーザは確認できないようです。

出題完了

 作成者以外のアカウントで確認すると、このような感じ。

問題を別アカウントで確認

 実際に、作成した投票にご回答いただけます。男性向けの質問になってしまいますが、もしよろしければ、ご回答いただければ幸いです(ぉぃ)。

 どうやら、投票は約24時間有効であるように見受けられます。個人的には常設アンケートとか作りたいのですが、それは外部のサイトを使えということなんでしょうかね…。

 今後の機能強化にも期待したいところ。是非とも、4択ぐらいの投票ツイートも作成可能にして欲しいですね。

余談

 TweetDeckでは、現時点では投票の問題だけ出てきて回答欄が出てこない模様です。

 おそらく、他のサードパーティ製のクライアントアプリも、同様なのではと思われます。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はTwitterに投稿されました タグ: , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す