Windows 10 導入後、 Forefox の挙動がおかしくなったと思ったら…

 「Windows 10」を導入しては、トラブルに見舞われて、「Windows 7」の環境に戻す、ということを繰り返している、時間浪費家のテルミナ™です(ToT)。

 先ほど、(おそらく)6回目の「Windows 10」入れ直しをしました。もうこれで最後にしたいです。

 「Windows 10」導入後、「Windows 7」とあからさまに挙動が代わってしまったアプリケーションがいくつかあります。

 そのうち、「HD革命/BackUp Next Ver.2」(株式会社アーク情報システム)については、現在サポートデスクとやりとりしている最中です。

 もう一つ、ある意味最重要アプリケーションの一つである、Webブラウザ「Forefox」で、ちょっと困ったことが起きてしまいました。

 私の環境では、「Windows 7」の頃から、ロジクール!のゲーミング・キーボード「Orion Spark G910」の「Gキー」 1)昨日割り当て党のカスタマイズが可能なキー にWebブラウザの起動設定を割り当てていました。

 「Windows 7」の時には何ら問題なく動いていたのですが、いざ、「Windows 10」を導入した途端、このキーを使ってFirefoxを起動させると、かなりの高確率(100%ではない)で、ロジクールのサイトが勝手に開くようになってしまいました。

 当初は原因がわからず、Firefoxのリフレッシュをしたり再インストールをしたりしたのですが、一向に状況が改善されず。

 しかしなんてことはない。「Logicool ゲームソフトウェア」が、Gキーに割り当てたWebブラウザ起動設定で、自社のサイトを開くように仕込んでいただけでした。

 とりあえず。Webブラウザ起動設定の使用を停止し、その代わりに「Firefox」へのショートカットを設定したところ、ロジクールのサイトが勝手に開く現象は起きなくなりました。

 なぜか、この問題、ネットで検索しても全く引っかからず、おかしいなと思ったら、こんなオチだったとはね…。

 それにしても、同じはずのソフトウェアで、OSによって挙動が代わるとか、どういうことなんでしょうかね? 訳がわからないよ…。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00

References   [ + ]

1.昨日割り当て党のカスタマイズが可能なキー
この記事はWindows, 雑談に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す