【悲報】「Windows 10」導入断念

 表題の通りです。

 2015年7月29日(水)より、「Windows 10」の無償提供が開始されました。

 私は別に、従来の「Windows 7」でも何も困ることはなかったのですが、新しい物好きの血を抑えることができず、まずはメインPCに対して、週末、導入に踏み切りました。

 しかし、いざ導入すると、見た目の新たらしさ以外は不満しかありませんでした。

 特に次の点が大いに不満です。

  • インターフェイス、特に「スタート」メニュー周りの煩雑化
  • ウインドウのデザインの劣化
  • 全体的な動作の不安定化

 また、いずれも「Windows 10」に対応しているはずの、下記のソフトウェアについても、正常に動作しないことを確認しております。

HD革命/BackUp Next Ver.2株式会社アーク情報システム
バックアップを開始すると、その後必ずブルースクリーンに陥ってPCが強制的に再起動されてしまう。
Orion Spark G910ロジクール!
「Windows 10」対応の最新の「ゲーミングソフトウェア」が公開されているにもかかわらず、それをダウンロードしてインストールしようとしても、OSに適合していない旨のメッセージが表示され、インストールを拒否される。

 この2点、いずれも個人的には致命的です。前者については、日々のバックアップが欠かせないことは言わずもがな。後者については、昨日キーボードを買い換えたまではよかったのですが、2万円以上の超高額を支払っていますので、「ゲーミングソフトウェア」をインストールできないのはまさに致命的なんですね。

 そのため私は、当分の間、「Windows 10」の使用継続を断念し、「Windows 7」に戻すことにしました。

 なお、私はメインPCとは別に、タブレットPC「VAIO Pro 11」を使用しておりますが、こちらについてはメーカー(ソニー)から、「Windows 10」の導入を当面見合わせるようにとの通知があったため、こちらとしてもまだ導入していません。ただ、そちらについては、「Windows 8.1」がお世辞にも使いやすいとは言えないという状況もありますので、メーカーからゴーサインが出たらすぐにでも導入したいと思いますが。

 とりあえず、「Windows 7」に戻した私のメインPCで、「Orion Spark G910」のイルミネーションを楽しむことができるようになりました(ぉぃ)。本格的なカスタマイズはまだこれからですね。

「Logicool G910」のキー

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はPC, Windowsに投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す