【池袋】ワンダーパーラーで飲んだお紅茶が美味だった

Wonder Parlour Cafe

 昨日は、元々所用のため一日お仕事をお休みしておりました。

 その所用も思いの外早く終わったため、その後私はしばらく池袋にいました。

 せっかく池袋にいるのだからと、平日の白昼堂々、メイド喫茶「ワンダーパーラーカフェ」に向かうことにしました。

 ここは、良くあるアキバ系の萌え文化とは一線を画した、クラシカルな雰囲気のあるメイド喫茶であり、このところ萌え文化に疲れている自分にとってはまさに癒やしの空間です。

 さて、ワンダーパーラーカフェはお紅茶がおいしいということでも評判が高いのですが、この日私は、「本日のメイドティー」に指定されていた「アルシペル」を口にしました。

アフタヌーンセットの「アルシペル」と「レアチーズケーキ」

 私がこのお紅茶を注文した時点では、「あ、俺、このお茶飲んだことないから試してみるか」程度の軽い気持ちだったのですが、いざ口にしたところ、あまりの美味しさに驚いてしまいました。

 語弊を恐れずあえて言うならば、この「アルシペル」というお紅茶、私がこれまでワンダーパーラーで口にしてきたお紅茶の中でも、群を抜いて美味しいと感じました。

アルシペル

 それについてTwitterで書いてみたところ、ワンダーパーラーさんの非公式アカウントからリツイートされたのを皮切りに、多数の反響をいただきました。中には、私と同様、実際に「アルシペル」を口にされて美味しいと感じられたという方もいらっしゃいます。

 ワンダーパーラーさんを始め、リツイートやふぁぼをいただいた皆様、厚く御礼申し上げます。

 さて、その発言では多少大げさな物言いで書いておりますが、本当にこれ、癒やされました。自分が病み上がりという点でもぴったりでしたし、格調高い香りと風味で、本当に気持ちが落ち着きます。

 ちなみにこれ、ストレートで飲んでも、ハチミツを入れて飲んでも美味しいです。個人的には、ハチミツを入れるとより癒やされます。さながら「アルシペルグレード」と言うべきか?(ぉぃ) 1)モンハン脳?

 この「アルシペル」を含め、ワンダーパーラーでお取り扱いのある各種メイドティーについての説明が、公式サイト内にあります。

 それによると、「アルシペル」については、次のように説明されています。

日本の花々をブレンドした紅茶。花の香りが高い、すがすがしいお味です。

 実は私、飲んでいる最中は、ハーブか何かでも入っているのかと思ったら、違っていたようですね。

 なお、「メイドティー」はレギュラー・メニューではありませんので、ワンダーパーラーに足を運んだからといっても、必ず飲めるわけではありません。もし、ワンダーパーラーを訪れたときに運良く「メイドティー」に「アルシペル」があれば、是非お試しを。私も、これは是非ともまた飲みたいと思いました。

 月曜日の日中で、店内がマッタリしていたということもありますが、この日は本当に足を運んでおいて良かったと思いました。

公式サイト
”メイドティー” のご案内”ワンダーパーラーカフェ

このブログで関連すると思われる他の投稿:

10

References   [ + ]

1.モンハン脳?
この記事はDrinking, Geotag, Twitter, Wonder Parlour Cafe, 池袋, 私的メモに投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す