【幻橙館】大和みどりさんのバースデー・イベントに行ってきた。

 昨晩、秋葉原近くにある「女中酒場幻橙館」において、給仕人の一人である大和みどりさんのバースデー・イベントが開催されていました。

 みどりさんは、昨年8月に「女中酒場幻橙館」がオープンしたときに初代店長を務められました。現在、店長職は鈴峰桐さんに引き継がれ、みどりさんご自身は、今月東京・中野にグランドオープンした「カフェ&マンガミュージアム幻橙館」の店長に就任しています。

 私は、昨晩のイベントに足を運ぶべきかどうか、ぎりぎりまで悩んでおり、折しも当日朝から体調を崩してしまったことを理由に、いったんは不参加を表明しておりました。

 しかしながら、思ったよりも仕事場を早く出ることができたため、その足で、このイベントに飛び入り参加してきました。

 参加費は3,500円で食べ放題・飲み放題。しかし私は、朝よりはだいぶましになったものの、とても万全と言える体調ではなかったため、あまり派手に飲み食いしませんでした(?)。

 私はいったん不参加を表明した後に急遽参加することにしたため、手ぶらで出向くことになってしまいました。しかし、ほかのお客さんからたくさんお祝いの品々が贈られたとのことで、持ち帰るのに苦労されたようです。

 はじめから参加するつもりだったなら、先々週の新潟旅行のお土産とか持参したのですけどね…。幸い賞味期限的にはシビアではありませんので、近いうちに持参できればと思っています。

 今回は貸切イベントではなく、私のように飛び入り参加も可能でありましたが、貸切イベントのような雰囲気でした。参加費も、内容を考えれば適正だと思いますし、体調不良その他の理由でうずくまっていた私以外の人は楽しめていたようで何よりです。

 なお、私が幻橙館に足を運ぶのは、1月上旬以来約2ヶ月ぶり。今回はイベントということで、給仕人の方々も制服着用ではなかったのですが、制服が替わってからは初めての訪問となります。

 みどりさんと会うのも、確か正月3が日以来だと思いました。久々に会うみどりさん、イベントを心の底から楽しんでいらっしゃるようで、何よりでしたね。私が一度不参加を表明したときは残念がっていたようですが、当日不参加表明を撤回しないまま足を運んだときには、再会を喜んでいただいたようで、こちらとしてもうれしかったですね。

 今回のイベントは2部制でしたが、私は1部終了後、早々と退散してしまいました。

 突然お邪魔してしまい、いろいろとご迷惑もおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。しかしこれに懲りず、今後も幻橙館やみどりさんにはお世話になり続けると思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

公式ブログ
【3/6】大和みどりバースデーイベント女中酒場幻橙館

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はGeotag, 幻橙館, 秋葉原に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す