【菓子】新潟笹串だんご つぶあん

 去る2015年2月22日に、私は本年3月13日限りで廃止となる、北越急行ほくほく線の特急「はくたか」に乗車するために、新潟県に行きました。

 はくたか号の乗車と撮影そのものが目的だったため、私ははくたか号の終点である金沢には行かず、新潟県内の直江津駅で引き返すことにしました。

 直江津では約2時間半の滞在時間がありました。しかし、直江津の街を観光するには不十分な時間です。

 そのため、結局直江津駅およびその周辺をうろつく程度にとどまってしまいました。

 駅付近にお土産物屋も見当たらなかったため、結局駅構内のコンビニ「NEWDAYS」でお土産物を調達することとなりました。

 今回、資金難であった上に旅行鞄のスペースにも余裕のなかった私は、最低限のお土産物しか買うことができませんでしたが、そこで選んだのは、「新潟笹串だんご」というものでした。

新潟笹串だんご(その1)

 つぶあんタイプとこしあんタイプの両方がありましたが、今回私は主につぶあんタイプを購入しました。どういうわけか、こしあんタイプは少人数向けのお土産物に適したものがなく、私がお土産物を持参しようと思っていたところの人数を考えると、12袋入りのセットがあるつぶあんタイプのほうが適していたためです。

 笹粉が使われた、一口サイズの小さな笹だんごではありますが、笹の葉に包まれた笹だんごとはまるで別物のように感じます。とはいえ、普通の笹だんごは、あまり手軽に口にできるものではなく、複数人向けのお土産物としてはあまり適切ではありません。

 今回は、手軽に口にできることを重視し、それでいて新潟らしさも求めていたため、あえてこちらの笹串だんごを選びました。私がそれを持参したところの皆様にはお気に召していただけたでしょうか?

新潟笹串だんご(その2) 新潟笹串だんご(その3)

関連記事
最初で最後の「はくたか」乗車 ( 速報版 | 速報版その後 | 動画 )

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はGeotag, JR, お買い物, 北越急行, 新潟, 旅行, 菓子, 限定販売に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す