祝(?)・一人暮らし開始14周年

 本日・2014年11月28日(金)は、私が親元を離れてからちょうど14年となる、節目の日です。

 相変わらず、自分は孤独です。このまま、誰にも知られないまま死んでゆくのかと思うと、悲しくなりますね。

 昨年、私は次のように申し上げておりました。

 しかし、残念ながら、秋葉原の近くに引っ越したにもかかわらず、昨年よりもさらに自分の顔から笑みが薄れております。社会全体にとっても、私個人にとっても、昨年の今頃よりも確実に厳しくなっています。来年の今頃自分がどこで何をしているのであろうか、まるで想像できません。

 今年の私の顔からはさらに笑みが薄れています。もちろん昨年と同様、社会全体にとっても私個人にとっても、年々厳しさばかりが増している状況です。

 ましてや、一昨年あたりからうっすらと考え始めており、今年の9月に実行するはずだった海外移住は、昨年現居住地への引っ越しを余儀なくされたこと等による資金不足が主因で無期延期となりました。

 この調子では、来年もまたこの場で同じような内容のブログ記事を書いているのではと思われますね。そして、5年後の今頃何をしているのか、全く想像できません。

 とは言え、愚痴ってばかりいても仕方がありませんので、何とか1年後に、笑って過ごせているようにはなりたいと思います。

 今後とも、テルミナ™および「Telmina.com」を、よろしくお願い申し上げます。

関連記事
祝(?)・一人暮らし開始13周年

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事は業務連絡, 秋葉原, 雑談に投稿されました タグ: , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す