デスクトップPC発注(その2)

 一昨日、私はデスクトップPCを発注しました。

 そこまではよかったのですが、発注するPCのスペックに対する詰めが甘く、一見初期費用を抑えることができているように思えても、所々抜けのある構成になってしまいました。

 さらに、現在自宅にはまともに使うことのできるPC用のスピーカがないことをすっかり失念しており 1)現在のノートPCを使い始める前に使用していたスピーカは物理的に壊れてしまった… 、そちらについても追加購入しなければなりません。

 他のPC周辺機器の分野に漏れず海外勢が強いPCスピーカの世界ですが、国内メーカーであることや、これまでの自分の同社製品利用実績を踏まえ、今回私はオンキヨー株式会社製品を第一の候補に考えております。

 先日ヨドバシカメラマルチメディアAkibaの店内で下見をして、最もコスト・パフォーマンスが優れていそうだと感じたのは、オンキヨー株式会社製「GX-D90(Y/B)」。今となっては貴重な同軸デジタル入力対応であり、しかも価格もお手頃。さらに、特に「GX-D90(Y)」はデザイン的にも優れています。そして何より、定評のあるオンキヨー製品。

 おそらく、今週中にこれよりもさらにコスト・パフォーマンスのよいPCスピーカの存在を知ることがない限り、自分はこちらを購入してしまいそうな勢いです。

 できれば、PC本体側にもデジタル出力端子のついたサウンドカードを装着したいところなのですが、あいにく今の私にはそのような余裕がないため、当分の間贅沢はお預けですね。

 そういえば、同社製品でもサウンドカードのラインナップは縮小しているようです。今ではUSBによるデジタル音声出力のほうが主流なんでしょうかね?

公式サイト
GX-D90(Y/B)オンキヨー株式会社
関連記事
デスクトップPC発注

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00

References   [ + ]

1.現在のノートPCを使い始める前に使用していたスピーカは物理的に壊れてしまった…
この記事はGeotag, PC, 私的メモ, 秋葉原, 雑貨に投稿されました タグ: , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す