【お酒】サントリー「冬の芳醇」

サントリー「冬の芳醇」

 今週もまた、週明け早々ろくなことがなく、飲まなきゃやってらんねぇ気分に陥っています。

 先日いくつか買い込んでいた冬季限定のお酒のうち、今回はサントリーの「冬の芳醇」なるものを口にしようと思います。

 「リキュール(発泡性)①」、いわゆる「新ジャンル」と呼ばれるお酒です。

 「この冬だけの贅沢な味わい」「華やかな香りと豊かなコク」などと、どっかで見たことのあるような宣伝文句が並んでいますが、ほかの同様のコンセプトのお酒とどう違うのか。

 それでは、まずは一口。

[tegaki color=”#d02000″]う~ん、なかなかテイスティー![/tegaki]

 確かに、「華やかな香りと豊かなコク」という宣伝文句に偽りなしです。どことなく柑橘系っぽい風味を堪能できるのですが、「アロマホップを2倍使用」しているためでしょうかね?

 期待以上の味わい。変な苦味などもないので、飲みやすい部類のお酒だと思います。機会があればまた買いたいと思いますね。

公式サイト
冬の芳醇サントリー

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はお買い物, お酒, 限定販売に投稿されました タグ: , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す