【MH4】【ぴなふぉあ】「アンナ&まゆみ✩モ●ハンツアー」参加レポート(その4;そしていよいよ「モンハン渋の里」へ)

2014年8月30日(土)、私は長野県・渋温泉に旅行しました。

今回の旅行の第一の目的は、同日、秋葉原の「メイドカフェぴなふぉあ」のオフ会企画「アンナ&まゆみ✩モ●ハンツアー」が開催され、それに参加することでした。

ぴなふぉあ側からは、今月卒業が決まった最年長メイド・田川まゆみさんと、ぴなふぉあ随一のハンター・アンナさんが参戦されました。

なかなかレポートする時間がないのですが、出来ることなら、田川さんのご卒業までに、オフ会の全行程をレポートしたいと思います。

前回は、湯田中駅からバスで渋温泉街に向かい、食事をとるところまでのレポートでした。

今回は、「モンハン渋の里」のメイン・イベントに参加したときのレポートです。

そしていよいよ「モンハン渋の里」へ

モンハン渋の里午後2時頃になり、オフ会参加者一行は、「モンハン渋の里」のメイン会場に移動しました。

まず、オフ会参加者のうち、田川さんと私、さらにもう1名の方は、「もちつき大会G」なるイベントに参加することに致しました。

おそばを食べて腹ごしらえした後は、いよいよ「モンハン渋の里」のイベントに参加することにしました。

この日は、「餅つき大会G」なるイベントが開催されていて、一般参加者が餅をつくことが出来ました。

私や田川さんの世代でも、餅をつく機会はせいぜい小学生ぐらいまで、アンナさんに至っては、餅つきの経験そのものがなかったようです。

…この様な感じでしたので、オフ会参加者たちは皆、新鮮な気持ちでこの「もちつき大会G」を楽しむことができたと思います。

少なくとも私はほぼ完全に童心に返っていましたね。

今回、オフ会メンバーからは、田川さんと私、さらにもう1名の参加者が餅をつきました。なお、私が餅をついている間、田川さんにはなぜか私が持参していたヴィデオキャメラで動画を、そしてアンナさんには私のデジタル一眼レフカメラで、それぞれ撮影していただきました。

見よ、この私のへっぴり腰…じゃなかった、勇姿を!(ぉぃ)。

テルミナ™の餅つきシーン

私は、何故かこのオフ会に持参していたフルHDのヴィデオキャメラを田川さんに、デジタル一眼レフカメラをアンナさんに預け、「もちつき大会G」に挑みました。

ヴィデオについては、諸般の事情でブログ上での公開は差し控えさせていただきます。ただし、私と面識のある方であれば、編集したものをご覧に入れることは可能です。現時点でまだ編集が完了していませんので、しばしお待ちを。

餅ができあがった後は、みんなでおいしくいただきました(笑)。

つきたてのお餅ついたおもちは、そのまま参加者に振る舞われました。もちろん私もおいしくいただきました。

この中に、自分がついたもちがあると思うと、感慨深いものがありますね。

それにしても、世界広といえども、スーツ姿でおもちをつく奴は私ぐらいでしょうね(ぉぃ)。

ハンターたるもの体調を整えなければならない。

餅をついた後、田川さんとアンナさんはコスプレをしたり、飛竜の卵を持ったりしていました。写真掲載許可を取っていないのでそれらのシーンについての写真は割愛させていただきますが、お二方とも楽しげでしたね。

…などと申し上げておりますが、実はコスプレや飛竜の巣巡りよりも先に、オフ会参加者たちはつかの間の自由時間を堪能しておりました。

長野在住の参加者は、私同様、翌朝も「モンハン渋の里」に用事があったため、ホテルのチェックインに向かいました。

関東出発組、特に田川さんとアンナさんは、おみやげ物を買ったりミニイベントで遊んだりしていました。

そして私は、ドリンクを口にしておりました。

売店では、「コラボフード」「コラボドリンク」「コラボスイーツ」と称して、実際にゲームに登場するアイテムやモンスターをイメージしたメニューが用意されていました。

荷物が重くて疲れていた俺様は、はじめ「回復薬」を飲もうかと思っていましたが、何故か自分でもよくわかりませんがそれを思いとどまり、「クーラードリンク」にしました。

私はスーツ姿でしかも重い荷物を持っていましたので、結構暑かったんですね…。

売店のコラボメニュー クーラードリンク

私たちはハンター!

コスプレ会場付近の滝その後、コスプレ会場に行き、田川さんとアンナさんはコスプレをしていました。

田川さんはオトモアイルー、アンナさんは操虫棍使いのハンターの格好をされていました。

なお、こちらについては、私は写真を撮影していません。ただし、メイドカフェぴなふぉあの妖精Sさんのカメラにはそのシーンが納められています。田川さんがメイドカフェぴなふぉあを卒業するまでの期間限定になりますが、ぴなふぉあラビリント店で、田川さんがお給仕に入られているときに限り、お会計が2,000円に達したときにブロマイドが進呈され、そのブロマイドの絵柄の中に、そのときのコスプレ写真も含まれています。

飛竜の巣コスプレの後は、会場奥にある「飛竜の巣」に向かいました。

田川さんとアンナさんは「飛竜の卵」を持ち上げていました。お二方とも楽しそうでしたね。

飛竜の卵を持ち上げた後、私たちはいよいよ、集会所に入り、ニンテンドー3DSの「モンスターハンター4」をプレイしましたが…

次回は、集会所での顛末について。残念ながらプレイ時の画像や動画は一切ありませんが、乞うご期待。

公式サイト
“モンハン渋の里”で年中狩ろうぜ!
メイドカフェぴなふぉあ
関連記事
アンナ&まゆみ✩モ●ハンツアーメイドカフェぴなふぉあ・公式ブログ
【MH4】【ぴなふぉあ】「アンナ&まゆみ✩モ●ハンツアー」開催決定! しかし…
初めての長野新幹線、3年ぶりのグランクラス
【MH4】【ぴなふぉあ】「アンナ&まゆみ✩モ●ハンツアー」参加レポート ( その0 | その1 | その2 | その3 )

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はGeotag, オフ会, ニンテンドー3DS, メイド喫茶, 写真, 旅行, 秋葉原, 長野, 雑談, 食事に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す