【お酒】サントリー「秋の贅沢」

 秋。何故か、もの悲しさを感じる季節です。

 今年の夏も人並みの楽しみを何一つ享受できなかった不憫なボクちゃんは、秋という季節を、人一倍感傷に浸りながら過ごすことになります。

 先日は、「キリン秋味」というビールを飲み、一足お先に秋の気分に浸っておりましたが(ぉぃ)、今宵もまた、秋の気分に浸ろうと思います。

サントリー「秋の贅沢」

 今回口にするのは、サントリー秋の贅沢」。

 こちらはビールではなく、「リキュール(発泡性)①」、俗に「新ジャンル」と呼ばれているお酒です。

 「深みのある香ばしさ」「上質で豊かな旨み」というコピーが、哀愁を誘いますが、そのお味は如何に?

[tegaki color=”#ff4000″]香ばしいというより、苦い![/tegaki]

 それも、「キリン秋味」のような心地よい苦みではなく、わざとらしさを感じます。はっきりいって、不味いです。

 ちょうど2年前に、同じメーカーから「秋楽」というお酒が出ていたときには、すっきりとした飲み応えなどという感想を述べましたが、今回はそれも感じない。当時と比べても、どう考えても改悪されていますね。

 非常に残念なお酒でした。過去の同一メーカー・同一ジャンルの商品にある程度いい評価を出来ていただけに、なおさら。

公式サイト
秋の贅沢サントリー
関連記事
【お酒】サントリー「秋楽」深緑庭園 Back Number

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はお買い物, お酒, 限定販売に投稿されました タグ: , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す