たなぼたまつり(ぉぃ)・2014

 今年も、たなぼた、もとい、七夕の季節がやってきました。

 これまで、短冊に綴った願いが叶えられた試しが一度としてない私ではありますが、今年も懲りずに書きます。

 とはいっても、結局毎年似たような内容になってしまうんですけどね…。

 日付の上では2日前になるのですが、今年も、昨年と同様、秋葉原のメイドカフェぴなふぉあラビリント店に行きました。そこでメイドのオリジナル・カクテルを注文すると、この時期、短冊がついてきます(たぶん今日まで?)。わたしは、のあメイドさんのオリジナル・カクテルと、強敵…じゃなかった、ともメイドさんのプレミアム・カクテルを注文しましたので、短冊が2本ついてきました。

 1枚目の内容についてはあんまりおおっぴらに言えませんが、去年と似たり寄ったりの内容です。

 そして2枚目も、去年と同内容。

「今年こそ、意中の人と結ばれますように」

 書いている内容は毎年ほとんど同じなのですが、実はそれが意図するところは、ここ数年、少しずつ変化しています。まあ、字面だけは同じなので、もはや内容については誰もツッコんできませんね。しかし、本当に、いい加減に身を固めたいと思いますよ。

 織姫と彦星は、1年に1回だけとはいえ会うことができるわけです。しかし、私にはそもそも相手がいません。そういう意味では、七夕というイベントに対しても、私はあんまりいい感情を抱いていません。とはいえ、本当に、今年こそは、意中の人と結ばれたいものです…。

 ちなみに、昨年書いた願い事、結局何一つとしてかなえられませんでした。

 自分の日本脱出は資金面と語学面のハードルが高すぎて結局無期延期。意中の人と結ばれていないのは先述の通り。

 また、放射性物質を完全に無害化する技術なんていつ確立されるのか、それ以前にそもそも確立されるのかもわかりません。そして、2011年の東日本大震災や東京電力福島第一原子力発電所の事故の被災者の移住の話が進んだという話は全く聞きません。

 何故、神々は沈黙を守るのか。民の悲痛な叫びには興味がないのか。

 決してロマンチックな気分になれない、2014年の私です…。

関連記事
たなぼたまつり(ぉぃ) ( その1 | その2 ) @ 深緑庭園 Back Number

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はGeotag, 時事, 雑談に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す