【秋葉原】【ぴなふぉあ】ともメイド✩6周年記念(その1)

【追記:2014/03/23 16:00】
本文の末尾に追記致しました

最近いただく機会の多い、強敵さんのプレミアム・カクテル

 昨日・2014年3月22日(土)の深夜から、24日(月)にかけて、秋葉原のメイドカフェぴなふぉあラビリント店では、ぴなふぉあ勤続6周年を迎えられた強敵…じゃなかった、ともメイドさんの記念イベントが開催されています。

 ぴなふぉあ全店舗の現役メイドの中で、田川まゆみさん、せつなさんに次いで3番目のベテランメイドとなったともさん。昨年12月に営業終了した2号店での勤務が長く、ラビリント店での勤務はまだ短いのですが 1)ついでにいうと田川さんもラビリント店のオープニング・メンバーではない 、今では田川さんとともに、ラビリント店になくてはならない存在になっています。

 私がともさんと本格的にやりとりするようになったのも、ともさんがラビリント店に異動してきてから。従って、おつきあいの時期はまだ1年にも満たないのですが、ことあるごとに私はともさんのお世話になりっぱなしです。

 恩返しなどという大それたことはできないのですが、せめてこれまでお世話になっている感謝の意を伝えたいと思い、今回は僭越ながら、私もともメイドさんの6周年記念イベントに顔を出すことに致しました。

 まずは、昨晩(22日深夜)について、軽くレポートをば。

主役登場の前に腹ごしらえ…のはずが

 主役のともメイドさんのご出勤は22時頃。それまでの間、自分は腹ごしらえをすることにしました。

 今回も、あみめ教の精進料理を口にしました(ぉぃ)。

 直前に明太子パスタを口にしていましたが、食後のデザートのつもりで注文した精進料理は、やっぱりこれだけで主食になり得るようなすごいものでした(汗)。

 前日口にした精進料理、上級編だと思っていたのが実は中級編だと知ってショックを受けた俺様は、今度こそ上級編を注文しました。そして出てきたものは…

大天使様の美しさに酔ってしまいました2014!

 どう見てもライスにしか見えない塊が、パフェの上に載っています。さらに、ライスで作られた顔の上には冠?が。

 実はこのパフェにはテーマがあります。そのテーマとは、

大天使様の美しさに酔ってしまいました2014!

 私自身は「大天使様」の元ネタを存じ上げていません。しかし、見た目のインパクトはやたらと強烈でした。

 今回は、ライスの顔の下の胴体部分がアイスになっていました。まさに、「混ぜるな危険」状態でしたね。

 ちなみに、お味のほうは、あくまで個人的な意見ではありますが、実は中級編だった前日のほうが強烈でしたね。まああちらのほうはキムチが大量に使われていたというのもありますが。ちなみに前日は、それのおかげで明け方まで気合いを持続しながら狩猟できました。

主役登場。そして…

 深夜シフト時間帯になり、今回の主役であるともメイドさんが登場されました。

 当初予定では、以前「まゆみメイド誕生日キャンペーン」や「まゆみメイド10周年記念」等で設定されたような、高級シャンパン類への特典付与はおこなわれないはずでした。ところが、急遽、田川さんの時のイベントに近い特典が付与されることとなりました。

 なお、うろ覚えではありますが、特典の内容はこの様な感じだったかと思われます。

萌え萌えシャンドン(白 or ロゼ)
ともさんとプリクラを撮りに行く権利
シャイニームーンライト
ともさんとプリクラを撮りに行き、さらにぴなふぉあラビリント店にご帰宅できる権利

 なお、公式発表ではなく、あくまで私の記憶を頼りに書き出しているだけですので、ご興味のある方は、詳細については店舗にてともさんか田川さんにお尋ねください。

 今回、せっかくなので金欠といいながらも自分も特典を付与していただくことにしましたが…

高くそびえるシャンパンタワー!

 この日の夜は、私ともうお一方が、上記の特典を獲得することとなりました。

 私は「シャイニームーンライト」を、もうお一方は「萌え萌えシャンドン(ロゼ)」を、それぞれ注文されました。

 ただ、店内に在庫がなかったので、注文後に田川さんが仕入れに行きました(汗)。急遽設定された特典らしいですね(汗)。

 注文自体は私のほうが早かったのですが、自分は明け方5時まで滞在することをすでに決め込んでいたため、途中で退出されるもうお一方の注文を先に通すこととなりました。

高くそびえるシャンパンタワー!(萌え萌えシャンドン編)

 「萌え萌えシャンドン」と「シャイニームーンライト」を調達しに行かれた田川さんが帰還され、お酒を十分冷やしたところで、まずは「萌え萌えシャンドン」を注ぐべく、シャンパンタワーが形成されました。

 この時点で店内はほぼ満席。お酒を飲めない一部の方を除くすべてのお客さんにお酒が振る舞われ、注文された方によるスピーチがおこなわれ、乾杯の音頭となりました。

 自分も久々に口にした「萌え萌えシャンドン」、おいしかったです。

 さらにしばらくして、いよいよ自分が注文した「シャイニームーンライト」によるシャンパンタワーも形成されることとなりました。

 自分の席の目の前に積まれたシャンパングラスに、ともさん自らお酒を注ぐ光景は、まさに圧巻。

 こちらについても、そのとき店内にいた(おそらく)すべてのお客さんに振る舞われました。さらに、お給仕が終わったあと、そのときお給仕に入られていたメイドさんのうち、成人済みのともさんとさくらさんもご賞味なさることにしたそうです。なお、この時点では、田川さんは明け方の別のお仕事のためにすでに退店されていました。

ともさんの想いを受け止めて… 高くそびえるシャンパンタワー!(シャイニームーンライト編)

 なお、ともさんとの特典行使日程については、今後調整することになります。

最後に

ぴなふぉあの歴史に刻まれる新たな1ページ…

 結局、今月自分はこれ以上散財しないという計画は、脆くも崩れ去ってしまいました(ぉぃ)。

 しかし、普段お世話になりっぱなしのメイドさんの記念すべき日を、外すわけには行かなかったのです。

 昨晩は、深夜時間帯であるにもかかわらず、ぴなふぉあラビリント店は満席に近い状態が続いていました。本日、そして明日は、夕方から6周年記念イベントが開催されますが、こちらも大盛況が予想されますので、今日は自分も早めに足を運んでおきたいところですね(汗)。さすがにもうお酒は注文できません(ToT)。

 改めまして、

ともメイドさん、6周年おめでとうございます。

 今後もご迷惑をおかけすることも多々あるかと思われますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

公式ブログ
ともメイド✩6周年記念メイドカフェぴなふぉあ・ラビリント店Blog
関連記事
【秋葉原】【ぴなふぉあ】昨晩のたこ焼きオフ会と今週末のオフ会告知
*

追記

 (2014年3月23日(日)・16:00追記)

 2つ、述べようと思っていたことを忘れておりましたので、追記致します。

 まず、私が注文した「シャイニームーンライト」で乾杯をするときの私からのご挨拶。

 即興で挨拶させていただくことになったので、実際は所々お聞き苦しい点がございましたが、趣旨としてはこの様な感じでした。

本日も、メイドカフェぴなふぉあラビリント店にご来店いただき、ありがとうございます。

私がともさんとおつきあい(ヒューヒュー)することとなったのは、ともさんがラビリントにお越しになるようになってからで、期間は短いのですが、ともさんにはお世話になりっぱなしです。

僭越ながら、ともさんとのおつきあいも短く、しかもぴなふぉあ常連ですらない私ではございますが、ここで乾杯の挨拶をさせていただきます。

皆様、お手を拝借(何故?)。では、一本締め、よぉ~~~っ、(ぱちっ!)

 …大変失礼致しました(大汗)。

 なお、「シャイニームーンライト」のシャンパンタワー形成の待ち時間に、メイドのお絵かきカプチーノを注文しました。

 今回は、「ともさん以外のメイドさんにともさんを描いていただく」と注文しました。

 3号店からの助っ人メイド・めるさんに描いていただいたともさん。

めるさんに描いていただいたともさん

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00

References   [ + ]

1.ついでにいうと田川さんもラビリント店のオープニング・メンバーではない
この記事はDrinking, Geotag, メイド喫茶, 秋葉原, 雑談, 食事に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す