Don’t sleep in the bathroom!

昨晩は帰宅後もやることが立て込んでおり、気がついたら0時を回っていました。

とはいえ、遅くなったことを理由に入浴を欠かすわけにはまいりませんので、お風呂の支度をして入浴しました。ここまでは普段通りです。

ところが、気がついたら風呂場で1時間以上も過ごしておりました。

元々、 iPod touch を浴室に持ち込んでいましたので、ある程度長湯になるのは仕方ないのですが、実はこの時、私は iPod touch をほとんど扱っておらず、もうろうとする意識の中、ぬるま湯に浸かりっぱなしという状況で、時々意識が飛んでいました。

これは以前から言われていることではありますが、浴室で意識が飛ぶことは、睡眠ではなく、失神に近い状態なのだそうです。下手するとそのまま浴槽で溺死するケースもあるのだとか。

私は幸い浴室から生還できましたが、それでも相当危険な状態だったことに代わりありません。

あまりに疲れている時は、湯船に浸からずにシャワーで済ませた方がいいのかもしれませんね…。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はMoblog, 私的メモ, 雑談に投稿されました タグ: , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す