バレンタインデーでは相手に喜ばれるものを贈ろう

もうすぐ、バカッタレデー…じゃなかった、バレンタインデーです。

 個人的には1年間365日のうちで最も嫌いな一日ですが、どうやら世間一般ではそうではないようです。

 さて、女性の皆様は男性になにを贈ろうか迷われている頃かと思われます。

 日本国内では、一般的にチョコレートを贈る風習があるようですが、別に「チョコレートでなければならない」理由はないようですので、いっそのこと、実用品を贈るのはどうでしょうか?

 何故そのようなことを言いだしたのかと申しますと、先日Twitterのプロモーション広告で、某USBメモリのメーカーが、「バレンタインデーにチョコレートを贈るのはもう古い」というような宣伝文句でUSBメモリの広告を出していたことによります。

 言われてみれば確かにチョコレートでなければならない理由などありませんし、私のようにダイエットしている人間にとっては逆に嬉しくなかったりします(マジ)。

 いっそのこと、今年のバレンタインデー、チョコレートではなく、USBメモリ等の実用品のほうが、贈られる相手も喜ぶのではと思いますね。

 以前にも、Twitterのフォロワーさんから「誕生日プレゼントに全国共通図書カードを欲しい」と言われたことがあり、同じようなことを考えておりました

 ちなみに、ひどく個人的なことを申しますと、実は私にとってはUSBメモリもあんまり嬉しくありません。数年前に購入した比較的大容量のUSBメモリが余っている状態ですし 1)購入時点で1万円以上もしていたソニーの32GBのUSBメモリを貸出用にしている有様 、小さいので紛失しやすいという、意外に見落としやすいデメリットもあります。

 売価ベースで数千円程度の実用的なもので、個人的に欲しいものといえば、こんな感じでしょうかね。

 …さて、私とのつきあいの長い方であれば、ここまでお読みになり、とあることに気づかれたのではないかと思います。

 そう。それはずばり…

*

この記事が、

[tegaki]無内容[/tegaki]

あるいは

[tegaki]無意味[/tegaki]

であるということです。

 そもそもバレンタインデーの時に私に贈り物をしてくれるような女性のアテが全くない私にとっては、バレンタインデーは存在そのものが悪であり、これまで書いてきたことはすべて何の意味もなしません。

 しかも、村社会根性丸出しの日本人が勝手に「ホワイトデー」なるものをでっち上げたおかげで、私のような人間は1ヶ月後にもまた同じような惨めな思いをしなければならないのです!

 こんな日は、寄り道をせずまっすぐ家に帰って、さっさと布団を被って枕を濡らしながら寝るに限りますね! ケッ!

関連記事
【質問】あなたはお誕生日プレゼントに何が欲しい?深緑庭園 Back Number

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00

References   [ + ]

1.購入時点で1万円以上もしていたソニーの32GBのUSBメモリを貸出用にしている有様
この記事はTwitter, 時事, 雑談, 雑貨に投稿されました タグ: , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す