祝・メイド喫茶初ご帰宅3周年!!

祝・メイド喫茶初ご帰宅3周年

 表題の通り、本日・2013年12月29日は、わたくし・テルミナ™が生まれて初めてメイド喫茶に「ご帰宅」してから、ちょうど3年目となる、節目の日です。

 良くも悪くも、メイド喫茶通いを機に、自分が「秋葉原」という街に対する見方が変わってゆきました。

 本日はこれから少なくとも、3年前に私が生まれて初めて訪れたメイド喫茶である「メイドカフェぴなふぉあ」1号店と、私が「メイドカフェぴなふぉあ」に行くきっかけを作ってくれたメイド 1)ぴなふぉあ最年長メイドの田川まゆみさん が現在勤務している「メイドカフェぴなふぉあ」ラビリント店の2カ所には行く予定です。

 とは言っても、あくまで私の個人的な記念日であるため、何か特別なことをするわけでも、またしてもらうわけでもありません。

 また、私がぴなふぉあに通い始めた事情が事情でありますので 2)ぴなふぉあに通う以前は、自分はメイド喫茶に全く興味がなかった 、これまでも基本的にほかのメイド喫茶には足を運んでおらず、今後も別のメイド喫茶に足を運ぶことはおそらくはないでしょう。

 私が足を運ぶ「メイドカフェぴなふぉあ」は今年の10月に10周年を迎えたのですが、実は個人的にはこのあたりから、メイド喫茶に対する情熱が冷め始めてきております。事情はいろいろあり、中にはこのブログでは絶対に申し上げられないような内容も含まれていますが、申し上げても差し支えない範囲では特に、次のようなことを言えます。

 今年は、自分が個人的に気になっていたメイドさんが相次いでおやめになったという事情があります。

 業界の特性上、ある意味仕方ない面はありますが、それでもやはり、私ごときと仲良くしていただいた方々が相次いでおやめになったことは悔やまれます。

 すでにおやめになったメイドさん、現役メイドさんを含め、残念ながら自分はすべての方のお名前を覚えているわけではありません。そして、覚えている方の中にも、やはりほかの方よりも強烈に印象に残る方は出てきます。今年おやめになったメイドの中では、個人的には特に、4月21日にラビリント店を卒業されたゆえさんと、5月19日に1号店を卒業されたりのさんのお二方の印象が強烈でした。

 お二方はタイプの異なる美人ですが、お二方とも、私がそれぞれの店舗に足を運んだときは大変親しくしていただいておりました。ゆえさんはモデルとしても活動されるほどの美貌の持ち主であり、会うたびに癒やされておりました。また、りのさんは在学中の専攻の関係もあり、他のメイドとは一線を画す才女ぶりを発揮していて、何気ない会話の中にも知的な美しさを感じておりました。

 なお、ゆえさんについては、たまたま偶然にも別の場所で会う機会に恵まれるようになりました。とは言え、個人的には、ゆえさんやりのさんがぴなメイドとしてぴなふぉあに在籍されていた頃が、一番楽しかった時期なのではと思っています。

 もちろん、そのあとも在籍中のメイドさんとは親しくしていただいていますし 3)あとおやめになったメイドさんの一部とも(ぼそ) 、今年入ったばかりの新人さんとも仲良くしていただいていますが、私にとっては、そもそも自分がぴなふぉあに通うきっかけとなった田川まゆみさんは別格にしても、今年おやめになった先述のお二方は大きな存在だったのではと思います。

 来年以降、私がメイド喫茶にどのように関わってゆくのかについては、まだ見えていません。今年に入ってから熱が冷めることなど、去年の今頃の時点では想像だにできていませんでしたが、今後このまま熱が冷め切ってしまうのか、それともまた熱が吹き返すのか、それすらも見えていません。とはいえ、一つ確実に言えることは、店舗主催のイベントに自分が参加する頻度は今年より確実に減少するということですね。

 2014年は、メイド喫茶にどっぷりはまりすぎず、かといって疎遠にもならない程度に、つきあってゆければと思います。

公式サイト
メイドカフェぴなふぉあ
関連記事 @ 深緑庭園 Back Number
はじめてのメイドカフェ(ぉぃ)
テルミナのメイドカフェ初訪問1周年!
テルミナのメイドカフェ初訪問2周年!

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00

References   [ + ]

1.ぴなふぉあ最年長メイドの田川まゆみさん
2.ぴなふぉあに通う以前は、自分はメイド喫茶に全く興味がなかった
3.あとおやめになったメイドさんの一部とも(ぼそ)
この記事はEvents, Geotag, メイド喫茶, 秋葉原に投稿されました タグ: , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す