【ぴなふぉあ】黒髪親善大使との2013年最後の謁見

 2013年12月14日(土)の深夜…というより、15日(日)の未明と言ったほうが正しい表現ですが、夜中の1時から明け方5時まで、秋葉原のメイドカフェぴなふぉあラビリント店に滞在しておりました。

 実は14日は、別件で忘年会(?)があり、それが終わったら直接ぴなふぉあラビリント店に行くはずだったのですが、別件の時にタブレットPC(VAIO)が不具合を起こしていることが判明してしまい、仕方なく一度帰宅して、すでに酔っ払った状況であったにもかかわらず、PCの復旧作業をせざるを得なくなっておりました。

 このときはどうしても完全には回復できず、中途半端にしか動かない状態のまま、タブレットをぴなふぉあラビリント店に持ち込むことにしたのでした。

 ちなみに、今回ももちろん、今年3月末にぴなふぉあ2号店を卒業された黒髪親善大使ことりりかるさんにお目通りすることが目的でした。なお、今回で、りりかるさんにお目通りするのは年内最後となります。

 この時期、ぴなふぉあの同業者であり、秋葉原のメイド喫茶としてはぴなふぉあよりもさらに歴史のある「メイリッシュ」との制服交換イベントがおこなわれていましたが、私が足を運んだ15日未明には、なんと、りりかるさんがメイリッシュの制服をお召しになっていました。黒を基調としたメイド服は、黒髪も美しいりりかるさんにはよく似合っていました。普段にもまして、可憐に見えました。一応ツーショット・チェキも撮影していただきましたが、掲載許可を得ていないので掲載できないのが残念です。

*

 今回はりりかるさんのカクテルこそ注文しなかったのですが、先述のメイリッシュとのコラボ企画限定品として「P:lish フロート」なるものが提供されていたので、そちらを注文しました。そのあと、冒頭で述べた別件の時にすでに酔っ払っていたということもあり、ソフトドリンク(メロンソーダ)と、やはりこの日もりりかるさんとペアを組んでいた強敵…じゃなかった、ともさんのプレミアム・カクテルを、アルコールなしのほうで注文しました。

 なぜかメロンソーダは、カクテル用とおぼしき器になみなみと注がれてきたんですね(汗)。

メイリッシュコラボ企画商品「P:lish フロート」 なぜかカクテル用とおぼしき器になみなみと注がれたメロンソーダ ともさんのプレミアム・カクテル

 実は、ともさんのカクテルを注文したときに、ともさんからは、私の顔が白くなっていることを指摘されてしまいました。

 冒頭で述べた別件で思った以上に飲んでしまい、実は少し気分悪くなっていたのでした。私はビール1杯で顔が真っ赤になるくらいにお酒に弱いのですが、どうやらそれを通り越してしまった模様です。一応、別件が終わって2時間ほどしてからラビリント店に足を運んでいたのですが、気分の悪さが尾を引いてしまっていたようです。

 案の定、しばらく意識がもうろうとしてしまいました。ちなみに帰宅後すぐに寝てしまい、起床したのは正午近くになってからでした。

 帰宅前には、朝食(ぉぃ)として、ラビリント店名物の「キムチチャーハン」を注文しました。朝食というレベルじゃない内容ですが、さすがにおなかもすいてしまったもので。

朝食(ぉぃ)のキムチチャーハン

 15日(日)は昼から、1年間ほど大変お世話になっていたギャルソンのくろと氏の最終出勤となりましたが、それに備え、帰宅後は早々に寝てしまいました…。

 口頭でも申し上げましたが、りりかるさん、また来年もよろしくお願い申し上げます。

 …そしてともさん、どうかご自愛を。15日夜のお給仕の時も大変お疲れであったようですし…。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はGeotag, メイド喫茶, 秋葉原, 食事に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す