引越後10日が経過して

何度も申し上げておりますように、私・テルミナ™は、2013年9月17日(火)に、埼玉県志木市から東京都区内に引っ越しました。

 仕事場にも近くなったし、秋葉原電気街にも徒歩で行けるし、鉄道駅も複数利用可能だしと、いいことずくめのように思えますが、まだまだ生活に慣れたとは到底言い難く、また、郊外に住んでいたときには感じていなかった別のデメリットも感じるようになりました。

 とりわけ、日用品を意外に入手しづらい点は悩ましいです。

 一応マンションも多いところなので、深夜まで営業しているスーパーマーケットもあるにはあります。

 ところが、そこで生活必需品が揃っているようで、実は揃っていない。

 洗剤類なんて合成洗剤しか見かけません。特に、私がこれまで浴室掃除等で愛用していた「暮らしの重曹せっけん 泡スプレー280ml」がないのが致命的。

 別にネット通販で買えばいいじゃんと言われそうですが、ネット通販は便利な反面、緊急に買い物をする必要があるときには対応できません。また、「Amazon」の場合は日本国に法人税を納めていないという別の問題もあります。

 志木に住んでいたときは、日用品はほぼダイエー一択だったのですが 1)そのダイエーも今年7月に閉店したけど… 、幸い現居住地周辺にはまだ私にとって未知の世界が多く残っているため、当分の間はそれらの地域を調べておく必要がありそうです。

 そのほかにも、未だにゴミ出しのルールがわかっていなかったり、クリーニング店や食事をとる場所がよくわからなかったりという問題もありますが、一つ一つつぶしてゆきたいと思います。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00

References   [ + ]

1.そのダイエーも今年7月に閉店したけど…
この記事は雑談に投稿されました タグ: , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す