【ぴなふぉあ】黒髪親善大使との再会

昨晩、私は秋葉原のメイドカフェぴなふぉあラビリント店で朝まで過ごしておりました。

 今回は、今年3月末にぴなふぉあ2号店を卒業された黒髪親善大使ことりりかるさんがラビリント店にて復活されていましたので、私もりりかるさんに会うために足を運びました。

 先週より晴れて(?)秋葉原まで徒歩で行くことができるようになった俺様は、調子に乗って(ぉぃ)今回は明け方5時までラビリント店に滞在することにしました。ぶっちゃけ、遊びほうけているほどの金銭的余裕はないはずなんですけどね…。

 今回は、りりかるさんに会うために来店した客を中心に、深夜にもかかわらず夜から明け方まで満席に近い状態でした 1)とは言っても、元々ラビリント店は狭く、10名ほどしか収容できないけど

 ぴなふぉあラビリント店の深夜営業は午後10時から始まりますが、私はその少し前に入店し、まずは腹ごしらえをしました。今回は、ラビリント店名物「キムチチャーハン」。

メイドカフェぴなふぉあラビリント店名物「キムチチャーハン」

 深夜営業の時間になり、りりかるさんが登場されたあとは、りりかるさんのカクテルを注文しました。

 それにチェキ撮影をつけていただき、今回も私はりりかるさんとのツーショット写真を撮影していただきました。

 今回も掲載許可をいただきましたので、掲載させていただきます。

久々に飲むりりかるさんのカクテル りりかるさんとテルミナ™のツーショット・チェキ

 相変わらず、りりかるさん、見目麗しい…。チェキには落書きしていますが、素顔はもっとよかったのに。

 そのあとはずっと飲み物ばかりで明け方5時まで持たせました(ぉぃ)。

*

 りりかるさんは3月にぴなふぉあを卒業されてから、ほぼ毎月復活しているように思われます。もうこうなったらレギュラーメンバーとして復活してしまえばどうかと、私を含む複数の人から言われています(笑)。

 それについてりりかるさんがどう思われているのかはわかりませんが、もし状況が許されるなら、復活も大いにありだと思うし、またそれを喜ぶ人も多いと思います 2)中には、過去にやめたメイドの復活を快く思わない人もいるのだが、個人的にはありだと思っているし、またそのようなことをできるのも、メイドカフェぴなふぉあのよいところだと思っている…

 今回は、かつてりりかるさんと同じく2号店勤務だった強敵…じゃなかった、ともさんとのコンビによる深夜営業でした。

 そういえば、私はぴなふぉあにはほとんど1号店かラビリント店にしか足を運ばないので、すでにりりかるさんと会う回数については、卒業前よりも卒業後のほうが多くなっていますし、ともさんとも実は2号店であった記憶はほとんどなく、もっぱらラビリント店で会っていることになりますね。

 今回はかなり散財しまくったので、来月からまたメイド喫茶全般へのご帰宅回数を減らさなければなりません…。ぐっずん。

 最後になりましたが、りりかるさん、今回も会うことができて、嬉しかったです。また次の機会もよろしくお願いします!

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00

References   [ + ]

1.とは言っても、元々ラビリント店は狭く、10名ほどしか収容できないけど
2.中には、過去にやめたメイドの復活を快く思わない人もいるのだが、個人的にはありだと思っているし、またそのようなことをできるのも、メイドカフェぴなふぉあのよいところだと思っている…
この記事はGeotag, メイド喫茶, 食事に投稿されました タグ: , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す