英文嘆願書公開、その後

 昨日、私は、世界最大の国際人権NGO「Amnesty International」に宛てた短い英文嘆願書をブログに掲載し、その記事へのリンクを記載したメンションを、「Amnesty International」のTwitterアカウント(@amnesty)宛に送りました。

 残念ながら、今のところ、当の「Amnesty International」からは特に反応はありません。

 しかし、私がこの嘆願書を書くきっかけとなったいくつかのブログ記事を書かれた作家の金沢京子氏や、金沢氏に触発されてアクションを起こしたり起こそうとしたりしている方々の間では、それなりに反響がありました。


 まず、順番は前後しますが、金沢京子氏ご本人からは、私が嘆願書を書く上で大きく影響を受けた「Dear Amnesty International」というブログ記事そのものの中で、私の嘆願書の本文をまるごと引用していただきました。

関連記事
Dear Amnesty International金沢京子のブログです

 イタリア在住のフォロワーさんからも、コメントを頂戴しました。その方も既にしかるべきところに嘆願書を送付されているとのことですが、その中で、今まさにアムネスティなども問題視しているトルコの問題や、国粋主義や言論統制について踏み込んだとのことです。

 あともうお一方からコメントをいただきました。その方は、私が書いた内容を、TwitterやFacebookから(おそらくは海外の)各メディア、政治団体に送付していただいたとのことです。

 その方によると、中国やスペインのメディアからはすぐに返事が来たとのこと。特に中国メディアはノリノリなのだそうです(ぉぃ)。

 さらにその方は、おそらく沖縄と思われる場所で、道路を戦車が通過しているシーンの写真を、海外メディアに送ったともおっしゃっています。

参院選ポスター掲示板(東京選挙区)

2016年の参議院議員選挙の時のポスター掲示板(東京選挙区)

 おそらく、海外のメディアや有識者などは、日本国が既に近代国家としては異常な事態になっているということを、認識していることでしょう。しかし、日本人の大半が実は現政権を支持しているわけではないということについてはどこまで認識されているのかわかりません。

 残念ながら、日本国民だけの手で事態を打開することは、もはや不可能です。そのため、日本国民は国際世論に訴えなければならないのです。

 今回私は、「Amnesty International」には電子媒体にて、その1週間前に「国際人権NGO アムネスティ日本」には郵送で、それぞれ現状打開のために国連に働きかけることを訴えてきました。

 しかし、まだまだ多くの人の働きかけが必要です。国際世論を動かし、現状の打開を図ろうではありませんか!

 私ももう1回、今度は国際郵便で、昨日の嘆願書にさらに追記した上で「Amnesty International」に発送したいと思います。


 なお、今回の短い英文嘆願書を作成するに当たり、私は慣れない英作文でなんとか言いたいことを表現しようとした上で、本文についてはネイティヴ・スピーカーの方に添削までしていただきました。そのため、海外の方がお読みになってもそれなりに通じるのではなかろうかと思います。

 そのときに、英文法以外にも様々なご指摘をいただきました。主なものを紹介いたします。

  • 嘆願書では、正式名称を使うこと。日本の法律の名前の場合、まずは日本語でその名前を書き、括弧書きで参考に英訳した表現を追記する。
  • 「国連軍」について、国連そのものが軍隊を持っているわけではないので、そのような表現はしないこと(それまで自分は「国連軍を派遣せよ」と書いていた)。
  • 「強制的に何かをさせる」という強い表現は、読み手に対しよくない印象を与える。
  • 数字を出すなら引用元を明記せよ。

 今回の件、自分にとっては、純粋に英文レターの書き方という点でも、大いに勉強になりました。

 諸事情によりお名前を明かすことは出来ませんが、添削いただいた方に厚く御礼申し上げます。

関連サイト
国際人権NGO アムネスティ日本 AMNESTY
Amnesty International
金沢京子 Official Site KyokoKanazawa
関連記事
Dear Amnesty International金沢京子のブログです
PETITION FOR MONITORING OF ALL ELECTIONS IN JAPANTelmina::go

このブログで関連すると思われる他の投稿:

0
0

この記事はGeotag, Twitter, 政治, 時事, 業務連絡に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す