My followers decrease temporarily on Twitter.

Twitterをやっていると、時々こんな現象に見舞われることがあります。

フォロワーの数が一時的に減少し、その後復帰するという現象です。

私は有料のフォロー管理ツールを導入しているので、その現象について大まかに動向を追うことができますが、それによると、その現象は次のような流れで起こっていると言えます。

  1. 特にフォローを外される理由が思い浮かばないアカウントからフォローが外される。
  2. 当該アカウントを調べると、そのアカウントからのフォロー数が0になっていることがある。
  3. 該当するアカウントの大半は、しばらく放置していると再度フォロワーリストに戻る。 1)「大半」と述べたのは、ごく稀に本当に本人の意思で全フォローを解除するケースもあるため 

この現象が起こるフォロワーさんの大半にはある共通した特徴があります。それは、政治への関心がある程度以上高いリベラル派だということです。

どうも、私を含め、そっち界隈の人は、色々なところから攻撃や嫌がらせを受ける傾向にあるのですが、この現象についても、単なるTwitterのバグと考えるにはあまりにも傾向が偏りすぎています。

私自身は今後もTwitterを使い続けてゆきたいのですが、正直不安もあります。自由にモノを言うことができる貴重な場が死なないことを、願いたいものです。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

0
0

References   [ + ]

1. 「大半」と述べたのは、ごく稀に本当に本人の意思で全フォローを解除するケースもあるため
この記事はMoblog, Twitter, 政治に投稿されました タグ: , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す