飲食店はクレジットカード使用可否を明記すべき

 体調を崩してしまいまだ自室にいるテルミナ™です。

 まだ万全ではありませんが、そろそろ仕事場に向かおうと思います。

 私は、今月も大赤字が確定してしまい、しかもメインの銀行口座の残金も底をついてしまったため、しばらくの間、クレジットカードで食事をとるという惨めな生活を送っておりました。

 本日やっと、仕事の報酬が入ってきたため、そんな生活ともおさらばできます。

 その間、外食しなければならないときに店を探すのにえらく難儀しました。

 レストラン街などに足を運んでも、クレジットカードの使用可否をはっきり明示してあるところ、思いのほか少ないのですね。

 元々使えないとわかりきっているところにははじめから足を運ばないのですが、店舗に足を踏み入れて、クレジットカードが使えないか否かを店員に確認して、だめならさよならするというのは、非常にやりにくい行動です。

 そこで、各飲食店とも、クレジットカード使用可否については明示してほしいと思います。本当にお願いします。

 「明示していなければ使用できないと見なす」ことが出来ればよいのですが、店に入らないとクレジットカードを使用できるか否かわからないところがあまりにも多すぎます。私のようなケースはあまりないのでしょうが、そうでなくとも、大人数での利用などで現金ではなくカード払いしたいケースだってあるでしょうから、飲食店の方、本当にご検討ください。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

0
0

この記事はお買い物, 雑談, 食事に投稿されました タグ: , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す