【ゲーム】【RPGツクールMV】拙作ゲーム第2弾「Escape from the Eccentric」の今後について(その2)

 拙作の「RPGツクールMV」製フリーゲーム第2弾「Escape from the Eccentric」の3度目のアップデートを、明日・2016年11月20日(日)に予定しております。

 今のところ、更新内容につきましては、次のものを予定しております。

 今回は、バージョン番号こそ1.0.3ですが、システムには大幅に手を加えております。

英語版英文添削

 英語版の英文添削については、引き続きネイティヴ・スピーカーの方にお願いしておりますが、ご多忙な中、時間を割いて作業していただいていますので、1週間につき数十行程度しか進まないのが実情です。

 しかし、このままのペースで進行しますと、添削終了は早くても1年後になってしまいます。いくら何でもそこまで私はこのゲームのメンテナンスに時間を割く気はありませんので、英文添削については別途検討したいところです。

「VERY HARD」モード実装

 今回の更新最大の変更点が、この「VERY HARD」モード実装です。

 このモードの特徴は次の通りです。

  1. セーブに必要なアイテム「CD-R」が全編を通して1枚しか支給されない。
  2. 「館内見取り図」が出現しない。
  3. 敵の動きが強化されている。

image image01 image02

 2番目まではHARDモードと同様です。

 今回の追加点は3番目でして、敵がプレイヤーを認識すると効率よく襲いかかってくるようになります。

image06

 従来は、エリアによっては、壁や障害物に阻まれて、敵がプレイヤーを認識しているにもかかわらず襲いかかれないケースがありましたが、「VERY HARD」モードでは、敵が壁や障害物を避けてプレイヤーに近づいてきます。

 また、敵がなかなか隙を見せなくなっているため、狭い通路で逃げにくくなっています。

 なお、このモードは、ゲームのバージョンを1.0.3以降にした上で、NORMALモードもしくはHARDモードにおいて、次の条件のいずれか一方を満たした状態で通常エンディング(エンディングA)を迎えたときに追加されます。

  • ゲームクリア後の総合評価がAもしくはSである。
  • ゲーム開始後30分後以内にクリアする。

 腕に自信のある方は、是非とも挑戦してみてください。

 なお、アクションゲームが苦手な私は、実は自力ではクリアしていません(ぉぃ)。

マップの境界をわかりやすくする

 これは単に見た目の問題です。

 これまでは、マップが切り替わる地点が単なる行き止まりと区別しにくくなっていましたが、一目でわかるように変更しました。

image image
image03 image05

特定の部屋からその隣の部屋に移動できない不具合を修正

 ある時点(おそらくバージョン1.0.2?)以降、特定の部屋からその隣の部屋に移動できない(逆は可能)不具合が発生していましたので、それを解消しました。

最後に

 このゲーム、個人的には自信作ではあるのですが、公式サイトでのダウンロード数、PLiCy版のプレイ回数ともに伸び悩んでおります。

 引き続き、多くの方の挑戦をお待ち申し上げます。

公式サイト
Escape from the EccentricTelmina Project
外部公開先
Escape from the Eccentricをブラウザで遊ぶ!PLiCy
関連記事
【ゲーム】【RPGツクールMV】拙作ゲーム第2弾「Escape from the Eccentric」の今後についてTelmina::go
【ゲーム】【RPGツクールMV】拙作ゲーム第2弾「Escape from the Eccentric」公開Telmina::go
【更新】「Escape from the Eccentric」 Ver. 1.0.2Telmina Project

このブログで関連すると思われる他の投稿:

0
0

この記事はPC, RPGツクール, Windows, ゲーム, 業務連絡に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す