First Impression of “Miitomo”

昨日、任天堂初のスマートフォンアプリ「Miitomo」が公開されました。

Wii以降の任天堂のゲーム機で利用できるアバター「Mii」を用いた、コミュニケーションツールです(?)。

基本は無料らしいので、試しに自分のiPhoneに入れて使ってみましたが、その第一印象はあんまり芳しいものではありませんでした。

  • インタフェイスを理解するのに時間がかかった。特に、「クローゼット」のメニューアイコンが横スクロールすることが直感的にはわからず、初回ログイン時にプレゼントされたマリオの帽子を装備できたのは、翌朝になってからだった。
  • 基本的には出題された質問に回答してゆく形式。暇つぶしにはなるかもしれないが、体良く個人情報を抜かれているようにしか思えない。また、回答を拒否したくなる質問が思いの外多い。
  • 今の所、とてもではないが課金する気など起きない。
  • そもそもこのアプリで何をすべきかサッパリわからない。単にコミュニケーション目的ならTwitterで充分すぎる。

 今後に期待…なのでしょうけど、過去の任天堂コンテンツと相性の悪い私には、どうもこちらもあんまり楽しめる気がしていません。そもそもあのスーパーマリオメーカーすら放棄したような人間ですからね!

  
 

このブログで関連すると思われる他の投稿:

0
0

この記事はAndroid, iPhone, iPod touch, Moblog, ゲーム, 携帯端末に投稿されました タグ: , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す