【お酒】サッポロ「秋の本熟」

 すっかり涼しくなってきて、秋の到来も目の前となりました。

 しかし私は、涼しくなってきたというより、夏という季節を楽しむことができなかった悔恨の念によって哀愁を感じることにより、秋の到来を知覚します。

 孤独に苛まれ、情緒不安定となり、己の人生に希望も持てず、耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び、飲まなきゃやってらんねぇ気分を抑えることができない私は、涙をのむ代わりに酒を飲みたいと思います。

サッポロ「秋の本熟」

 今回口にするのは、「サッポロ 秋の本熟」。

 なんだか、私の為に作られたと言っても過言ではなさそうな、すごいネーミングのお酒です。

 「リキュール(発泡性)①」、アルコール6%。しかも、強いコクとふくよかな香りが売りなのだそうです。

 どのようなお味や飲み応えなのかと、期待しながら一口。

[tegaki color=”#ff4000″]秋到来。[/tegaki]

 売り文句は伊達ではありませんでした。ビールではなく、いわゆる新ジャンルだからこそ実現できたのではと思えるような、独特のお味に、独特の飲み応えです。

 強いコク、ふくよかな香り、そして、適度な苦みを伴う独特のテイスト。まさに、秋のお酒ですね! 私にぴったり!

 秋にぴったりで、なおかつビールテイストな飲料を求めるすべての方に、おすすめですね!

公式サイト
サッポロ 秋の本熟サッポロビール

このブログで関連すると思われる他の投稿:

0
0

この記事はお買い物, お酒, 限定販売に投稿されました タグ: , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す