【3DS】【MH4G】新型3DSでも狩猟解禁(その2)

 昨日は「New ニンテンドー3DS」および「モンスターハンター4G」の発売日でした。

 先日申し上げておりましたように、私はどういうわけか、このソフトを2組注文しておりました。

 そのうち、後者については、発売日当日に無事入手することができ、私は実際にそちらの本体とソフトでゲームをプレイしております。

 前者についても、一応当日到着してはいたのですが、配達された時点で私は外出中だったため、実際に受け取ったのは本日の午前中でした。

モンスターハンター4G LIMITED EDITION

 さて、本日到着した「モンスターハンター4G LIMITED EDITION」ですが、「LIMITED EDITION」としてひとつの外箱が用意されているわけではなく、単純に「モンスターハンター4G」のソフトと「モンスターハンター4G フル可動CFBアクションモデル(4体セット)」、「モンニャン隊マスコット」がひとつの段ボール箱に入れられて同時に届けられたという形です。ただし、「モンニャン隊マスコット」は全10種類の中からランダムで1種とのことで、コンプリートは事実上不可能です。

 おそらく私は、この「LIMITED EDITION」についてきたほうのソフトで遊ぶことはないでしょう。かといって中古屋に売り飛ばすのも嫌だしなぁ…。とある方をモンスターハンターの世界に引きずり…じゃなかった、招き入れるために、貸し出すという形で実質的に譲渡しようかな(ぉぃ)。もちろんフィギュアやマスコットは手元に置いておきますけどね(ぉぃ)。

 さて、昨日私はいくつかぼやいておりましたが、Cスティックの操作には少し慣れましたし、画面表示の問題はやはり3DSの設定の問題でした。明るさの自動調整が有効になっていると、この手のゲームはつらいです。

 ゲームのほうは、4Gで追加されたシナリオ(村クエスト)も、最初のうちはさくさくと進みます。自分はまだ村★8の最中のため、後のほうでどれだけきつくなるのかはまだわかりませんが…。

 思ったよりも肩肘張らずに済みそうなので、ヌルゲーマーのボクちゃんとしては気が楽なのですが、まだまだわからないことも多すぎますね。「歌姫」とか…。

 あと、「New ニンテンドー3DS LL」では、任天堂純正の「ニンテンドー3DS LL 専用拡張スライドパッド」や、せっかくモンスターハンター4Gのために鳴り物入りで登場したはずの「【3DS LL用】モンスターハンター4G 拡張スライドパッド for ニンテンドー3DS LL」を使うことができないのは、非常に残念です。

 とはいえ、今回購入して実際に使っている「Newニンテンドー3DSLL モンスターハンター4G スペシャルパック」で、ゲームプレイの楽しみの幅が広がったのは事実。しばらく、こちらで狩猟を楽しみたいと思います。

関連記事
【3DS】【MH4G】新型3DSでも狩猟解禁
【備忘録】【MH4G】明日、狩猟解禁。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

0
0

この記事はお買い物, ニンテンドー3DS, 限定販売, 雑貨に投稿されました タグ: , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す